セイバンは、お子さまのからだへの負担を減らしながら6年間、丈夫で安心して使えるランドセル作りを心がけています。でも、なかなか6年後のランドセルを見る機会は少ないので「本当に6年間、丈夫に使えるのかしら?」と思うのも当然かもしれません。

そこで、今回は実際に6年間使ったランドセルを大公開!セイバンのランドセルは6年間丈夫で安心して使えるものなのか検証してみましょう!

大切に使ってくれたビビッドピンクのランドセル

女の子らしいビビッドピンクのランドセルは、小学6年生の女の子のもの。マチ部分のベルトには使用感がありますが、大きな型崩れはありませんね。
肩ベルトもしっかりと立ち上がっているので、背負いやすさの機能も問題なさそうですね!

教科書の取り出し口もしっかり丈夫!

小学6年生の女の子のランドセルの中を見てみましょう。
教科書の取り出し口は、6年間何度も使う部分なので傷みやすいと言われていますが、大きな型崩れや傷みはありませんね。前ポケットやベルト部分もきれいなままです!

わんぱくな男の子のランドセルの6年後は?

続いては、小学6年生の男の子のランドセル。
肩ベルトも立ち上がっていますし、大きな傷や型崩れもありませんね。

こちらの写真はフラッシュを使って撮影されたものですが、さまざまな箇所に付けられた反射材がしっかり反応しているのがわかりますか?これだけピカッと反射するというのは、車のライトにもしっかり反応するということなので1つの安心材料ですね。

6年間使ったとは思えないキレイさ!

男の子のランドセルというと、少々わんぱくに扱われているのでは・・・?と思ってしまいますが、とてもきれいな状態を保っているこちらのランドセル。

マチ部分のベルトなどにはもちろん使用感はありますが、背負いやすさを追求した肩ベルトの形もしっかり維持されていますね!

ランドセルの縫い目など細部は大丈夫?

6年生の男の子のランドセルをアップで撮影した写真です。
傷みやすいといわれるランドセルの角も、目立った傷や糸のほつれなどはありません。
マチ部分も折れ曲がってしまうことなく、ランドセル全体の型も崩れていないので6年間丈夫で安心して使えますね!

まとめ

セイバンランドセルの6年後を見てどんな感想を持ちましたか?
セイバンのランドセルは、単に軽さを追求するのではなく、お子さまたちが6年間安心して使えるように「子ども想い品質」を大切に、ひとつひとつ丁寧に作っています。

デザインや機能面、丈夫さなどさまざまな面から比較検討して、納得できるランドセルを見つけてくださいね!