セイバンが研究を重ねて開発した、耐久性に優れる素材「アンジュエール」とは?
ランドセルの素材としてもっともよく使われている人工皮革。
一般的によく知られている「クラリーノ®」や、セイバンの天使のはねランドセルの多くに採用している「アンジュエール」など、いろいろなブランド、商品があります。
人工皮革の中でもキズがつきにくく耐久性に優れている、セイバンが独自に開発した素材「アンジュエール」の秘密についてご紹介します。

天使のはねランドセルに使われる「アンジュエール」ってどういう素材なの?

ランドセルに使われる「アンジュエール」ってどういう素材なの?
より丈夫で6年間安心して使えるランドセル作りをするために、セイバンが研究を重ねて開発したオリジナルの人工皮革「アンジュエール」。セイバンを象徴する機能“天使のはね”にちなみ、フランス語で“天使のつばさ”を意味する言葉「アンジュエール」と名付けられました。

人工皮革の中でも最上級の丈夫さ

こすったり引っかいたりしてもキズがつきにくく、耐久性に優れた素材「アンジュエール」。
基布と表面層にフィルムを加えて3層構造にすることで強度を高め、引っ張られたり折り曲げたりする力や、水などにとても強い素材です。
こすった時の耐久性を測る「摩耗試験」や素材を引っ張って強度を確かめる「引張強さ試験」などの厳しい試験をクリアし、人工皮革の中でも最上級の耐久性が確認されています 。
また、「ジャングル試験」により、6年間の使用に耐えられる素材であることもしっかり確認できています。

天然皮革よりも軽い

アンジュエールは、牛革などの天然皮革よりも軽量です。本革が使われているランドセルの重さは1,400g~1,500gが多いのに対し、アンジュエールを使用したものは1,200〜1,300g前後が一般的。お子さまのからだへの負担を軽減し、毎日の登校をサポートしてくれる素材です。

耐久性に優れた素材「アンジュエール」の種類

ツヤありの表面仕上げ「アンジュエール グロス」

ツヤのある表面仕上げで、見た目の美しさと機能性を併せ持った素材です。シボ加工(立体的なシワ模様)がほどこされており、細かなキズが目立ちにくいという特長があります。
モデルロイヤル・レジオ ベーシック(写真)」や「モデルロイヤル クリスタル」、「コンバース」シリーズなどに使われています。

キズに強くて丈夫「アンジュエール タフプラス」

​アンジュエール グロスよりもさらにキズに強く、丈夫な「アンジュエール タフプラス」。
深く落ち着いた色合いが特長です。

表面がやすり状になった約1kgのオモリで1000回擦り続けるテーバー摩耗試験※の結果、合成皮革は表面が削られたのに対し、「アンジュエール タフプラス」は削られた様子がほとんど見られませんでした。
​※一般財団法人ボーケン品質評価機構調べ。2020年11月実施結果

スゴ強(タフ) ワイルドギア(写真)」や「モデルロイヤル・レジオ クールビューティー」などに使われている素材です。

「アンジュエール」はセイバン自信の素材です!

厳しい試験をクリアした耐久性に優れる素材「アンジュエール」の特長をご紹介しました。
「アンジュエール グロス」「アンジュエール タフプラス」を採用したセイバンのランドセルはたくさんありますので、素材の特長を理解しながらランドセル選びをしてください。

セイバンランドセルの素材についてはこちら