ランドセルは丈夫さで選ぶ!耐久性に優れたランドセルのポイント5つ
ランドセルを選ぶとき、丈夫さが気になりませんか?ランドセルは小学校卒業まで長い間使うことになりますから、耐久性はとても重要です。ここでは丈夫なランドセルを選ぶべき理由や、丈夫なランドセルの特長をご説明します!

丈夫なランドセルを選ぶ理由

ランドセルを選ばれる際にどのようなことを意識されていますか?デザインや価格ももちろん大切ですが、忘れてはならないのが「丈夫」であるかどうか。ランドセルの耐久性をないがしろにして、後悔してしまう方は少なくありません。丈夫なランドセルを選ぶべき主な理由をご紹介します。

1. 長い期間使用する
2. お子さまの扱い方
3. からだに負担がかかる

1. 長い期間使用する

ランドセルは小学校入学から卒業まで、6年という長い期間使うことになります。早くからボロボロのランドセルを背負うことになるのは、お子さまにとってもおうちの方にとっても悲しいですよね。6年もの間、毎日使うランドセルにとって、丈夫さはマストの項目なのです。

2. お子さまの扱い方

小学生のお子さまは活発で動き回ることの多い年頃です。遊びに夢中になって、ランドセルを放り出したり、ぶつけたりすることもあるでしょう。さらに登下校の際にいつも背負うので、丈夫なランドセルでないとすぐにボロボロになってしまいます。だからこそ型崩れせず、キレイに使えるランドセルをチョイスする必要があります。

3. からだに負担がかかる

肩ベルトの部品が破損した場合などランドセルが背負いづらくなり、背負う際にかかるからだへの負担も大きくなります。毎日背負うランドセルがお子さまの成長の妨げにならないよう、ランドセルの品質に目を向けることが大切です。

丈夫なランドセルはここで判断!壊れやすい箇所5つ

丈夫なランドセルかどうか見極めやすい5つの場所をご紹介します。丈夫で高品質なランドセルはこれらの場所がしっかりしています。

1. 肩ベルト
2. 背カン
3. コーナー部分
4. 錠前
5. 大マチ

1. 肩ベルト

肩ベルト
肩ベルトはランドセルの重さを支えるため、背負ったときに最も負荷のかかる箇所です。肩ベルトの作りが甘いと、負荷に耐えられず傷みやすくなり、肩ベルトがとれたり切れたりすることもあります。

2. 背カン

背カン
肩ベルトを支える背カンも、負荷のかかりやすい箇所です。背カンが壊れると、ベルトがとれて背負えなくなることや、背負いづらくなって姿勢が悪くなる原因になります。背カンの機能や耐久性もチェックしましょう。

3. コーナー部分

コーナー部分
ランドセルのコーナー部分はお子さまが荷物を置いたり、ぶつけたりして、よく擦れる箇所です。他のパーツがキレイでもコーナーにキズがついているお子さまも少なくありません。わんぱくなお子さまには、コーナーの補強がしっかりとしたランドセルを選びましょう。

4. 錠前

錠前
何度も開け閉めをすることになる錠前。鍵が壊れていると誤って荷物が飛び出したり、物を取られたりする心配があり危険です。開け閉めの際に極端に力が必要になる錠前ではないか、パーツにぐらつきがないかをチェックしましょう。

5. 大マチ

大マチ
大マチの耐久性に問題があるとランドセルの型崩れの原因となります。お子さまがランドセルを背負ったまま壁にもたれたり、体重をかけてしまうことがあるためです。大マチ部分に型崩れを防ぐために補強がされているもの、上部で柔軟性のある芯材が入っているものを選びましょう。

丈夫なランドセルが欲しいならセイバンがおすすめ!

一口に丈夫なランドセルと言っても、判断基準がいくつもあり、選ぶのに困惑することもあるのではないでしょうか。丈夫なランドセルをお探しなら、ぜひセイバンをチェックしてみてください。セイバンではお子さまとおうちの方が長く安心して使える工夫をしています。

・徹底した品質チェック

徹底した品質チェック
セイバンは徹底した品質チェックを実施しています。
マチ部分に約106kgの荷重をかけたり、劣化させた背カンに20kgの重さを1万回加えたりなど、いろいろなシーンを想定して安全確認のための試験を実施。納得してお送りできるランドセル作りを心掛けています。
そして、ご自宅へお送りするランドセルは一つひとつしっかり検品を行っています。

・耐久性を高める機能を搭載

耐久性を高める機能を搭載
セイバンでは長年の経験や研究などから、壊れやすい箇所を熟知。ランドセル作りに反映しています。例えば型崩れしやすい部分には圧力がかかっていてもつぶれにくいプレートを使用し、ぶつけやすい箇所は2重構造にして補強するなどの機能を搭載。あらかじめ対処することで、丈夫なランドセルを実現しました。

・職人の手作り

職人の手作り
立体的な形状で、約250個ものパーツからなるランドセルづくりには、人の手が欠かせません。セイバンではランドセル作りのスペシャリストの手によって一つひとつ丁寧に製造しています。

・6年間修理保証

6年間修理保証
セイバンは小学校卒業までランドセルを使い続けてもらうために6年間の修理保証を全モデルに採用。丈夫なランドセルを使っていても、事故や思いがけないアクシデントでランドセルが故障してしまうことがあるでしょう。そんなもしものときにもうれしい、保証制度です。さらにランドセルを修理に出している間には、無料で代わりのランドセルを貸し出しもしているので、修理中も安心です。

丈夫なランドセルで小学校6年間を快適に過ごしましょう

小学校6年間ずっと使うものだから、ランドセル選びで失敗は絶対に避けたいですよね。デザインや安さだけを見て『丈夫さ』を見落としていると、すぐに買い替えなんてことにもなりかねません。丈夫なランドセルを選ぶために必要なポイントを見て、ずっと安心して使える丈夫なものを選びましょう。