すでにセイバンのランドセルをお使いのご家族に、選んだ決め手や、実際に使って感じていることなどを、学年別にお聞きしました。

  • 低学年(1~2年)
  • 中学年(3~4年)
  • 高学年(5~6年)

VOICE1 ランドセルを見た途端、入学の不安が期待に。子どもにとって、ランドセルって本当に特別な物なんですね。

お名前
角倉 由紀さん 角倉 大輝くん(2年生)

ここが決め手!

  • 「ランドセルはセイバン」と長年親しんできたブランド感
  • デザイン性

うちは地元にセイバンさんの本社があって、「ランドセル買うならセイバン」が当たり前(笑)。他の商品も見たんですが、結局、ブランド感と安心感で、セイバンさんに決めました。息子の時は「今日は見るだけね」とお店に行ったのに、ランドセルを見た途端、表情が変わって。それまで小学生になるのが不安でたまらない様子だったのに、期待感でわくわくしてるのを見て、即買いしました。実は下の娘も来年入学なのですが、やっぱり「天使のはね」に決めました。女の子はこだわりが多いみたいで、年長の早いうちから「あの色がいい、やっぱりこの色がいい」と注文も多かったのですが、小学校が制服なので、紺色の制服に似合う、お互い納得の茶色に落ち着きました。息子は、2年使いましたが、丈夫でまったく傷もないです。

お子さまVOICE
ひと目で、これって決めたんだよ! 使用モデル 天使のはねのランドセル

VOICE2 ランドセル選びって、親も楽しい。テンションが上がりすぎて下の子の分まで先買いしちゃいました。

お名前
梅村 和美さん 梅村かれんちゃん(2年生)

ここが決め手!

  • 「セイバンならいちばん安心できるんじゃない」という主人のひと言で。
  • 小柄なので、なるべく軽い物を探していました。

小柄な娘が、重たいと一度も言ったことがなく、色はパールパープルなんですが、派手なようで、実はそんなに浮かない落ち着いたカラーで、親も祖父母も気に入っています。私たちの時代と違って、今のランドセルは、中までドットで、すごく凝っててかわいいんですよ。これに決めた時、こどもに「どこが一番好き?」と聞いたら、刺しゅうやキラキラを指して「ここ!」と言ってましたので、細部まで女子ゴコロが考えられているんだと思います。体格の小さなお子さんだと、最初のうちは、ランドセルが大きすぎない?と心配もあると思うんですけど、子どもって、ぐっと背が伸びる時期があるので、意外と平気。うちも入学当初は、大きな甲羅を背負ったカメみたいでしたが(笑)、1年たって、すっかりランドセル姿がサマになっています。

お子さまVOICE
この色大好き!卒業してもずっと持ってたいな。 使用モデル 天使のはねのランドセル

VOICE3 年中さんから色んなところを回り回ってセイバンに。実は主人がいちばん気に入ってます(笑)

お名前
住田 泰代さん 住田 武尊さん(1年生)

ここが決め手!

  • しっかりしたつくり。
  • 「うちのわんぱく息子には、これがいい」の主人のひと声で。

うちは年中の頃から探し始めまして、子どもが乱暴なので、こだわり屋の主人が肩ベルトの固定部分の仕様にこだわって、わざわざ3年前のモデルを探してたので、見つけた時は5分で即決でした。いろいろお店に連れていって、子どもにも意見を聞くのですが、その度に答えが違う(笑)。結局、主人が決めて、主人がいちばん気に入っています。子どもも、学年で同じ物を持ってる子がいないので、満足しているようです。ランドセル選びは、本当に家族の一大イベントでした。試着にもたくさん行ったので、も-いろんな色を背負った写真がいっぱい残っています。1年間使ってみましたが、子どもが上に乗ったり、背負ったままひっくり返ったりしてるのに、型崩れもせず、肩ベルトの固定部分も本当に丈夫です。

お子さまVOICE
お父さんもこのランドセルが大好き。ランドセルカバーもお父さんがつくってくれたよ。 使用モデル モデルロイヤル

VOICE1 お姉ちゃんの時と違い、男の子なので迷わず傷に強いワンパに決めました。

お名前
山崎 宏美さん 山崎 翔真くん(4年生)

ここが決め手!

  • 安心感と、男の子なので傷に強いところ。
  • 女の子と比べて、選べるカラーが少ない分、同じブルーでも好みの色味にはこだわりました。

男の子のランドセルは丈夫がいちばん!上のお姉ちゃんは6年生なんですが、同級生で買い直しした子がいると聞いたので、親としてはそれは避けたいなと。なので選ぶ時の条件は、なんと言っても「6年間使えるもの」でした。今は家に帰ってきたら、ランドセルはぽーんと放り投げられて、ひっくり返ったカメ状態(笑)。雨の日用のカバーも使ったことがないんですが、型崩れもせず、「男の子なのにきれいに使ってるね~」とほめられるほどです。正直、ランドセルの値段って、ピンからキリまであって、もっと安い物もあり迷ったのですが、傷だらけのものを持たせたくないし、ここはちょっといいものをと奮発。天使のはねについても、こども自身が「肩がらく」と言っているので満足。6年間、余裕で使えそうです。

お子さまVOICE
たまに友達とランドセルを交換するけどなんか背負いにくい感じ。やっぱり自分のランドセルが100点! 使用モデル ワンパ

VOICE2 兄弟でセイバンです!やっぱり使って良かったので。

お名前
高橋 マリ子さん 高橋 咲貴ちゃんちゃん(3年生) 高橋 優斗くん(1年生)

ここが決め手!

  • ランドセルはセイバンと長年知っていたブランド感。
  • 安心感や機能性。

おばあちゃんに買ってもらいました。CMなども見てたので、名前も知ってて「ランドセルならセイバン」と思っていたので、家族わいわい7人で、お店に行って決めました。子どもは水色がいいと言っていたのですが、6年間飽きずに持てるか心配だったので、私が好きな茶色とピンクの配色が可愛いものに誘導してしまいました(笑)。今は娘も、他に同じ色を持ってる子がいなくて、特別感もあるせいか、気に入っているよう。本人はすっかりカラーのことは忘れているみたいです。からだが小さいので、軽さはもちろん、使いやすさもいろいろ比べて決めました。お手入れは、まったくしてないですけど、きれいなままです。毎日、らくらく背負えているのもあり、下の息子も迷わずセイバンにしました。

お子さまVOICE
背みねのおかげで、真夏でも背中は暑くないよ! 横のナスカンに給食袋とか全部ぶら下げて、手ぶらで学校に行ってるよ。 使用モデル モデルロイヤル

VOICE1 今も捨てるにはもったいない位きれい!卒業後は海外へ寄付したいと親子で話しています。

お名前
山口 明子さん 山口 遼太郎さん(6年生)

ここが決め手!

  • 雑な子なので、とにかく丈夫さで決めました。
  • 素材の良さと、たくさん試着した中でも、背負いやすさで。

わんぱくで物を投げちゃったりする子なので、とにかく丈夫を基準に選びました。公立小学校なんですが、カバンはランドセルという決まりがないので、リュックの子も多いのですが、親としてはランドセルを背負えるのは小学校の間だけなので、6年間使って欲しいなという思いがありました。結局、息子は卒業までランドセル派で、終業式の荷物の少ない日でも、手ぶらでらくだからと、ランドセルで登校しました。もうすぐ卒業なのですが、ステッチのほつれとかもないし、まだまだ使えそう。中学もカバンの規定はないのですが、さすがに学ランにランドセルは似合わないので(笑)、どこかで誰かの役に立つならうれしいし、寄付を考えています。卒業式の日は、入学式の日と同じように、家を出る時、ランドセル姿の写真を撮るつもりです。

お子さまVOICE
手ぶらが好きだし、背負うとらくなので、6年間ランドセルで通いました。 使用モデル ワンパ

VOICE2 “壊れない”が大前提で選びました。

お名前
中尾 彰子さん 中尾 楓さん(5年生※水色) 中尾 梓さん(5年生※チェリーピンク)

ここが決め手!

  • 品質。たまに見かける、ぺたんと型崩れしたランドセルがいやだったので、しっかりしたものを選びたいと思っていました。
  • 子どもの好きな色。

エンジニアの主人が物のつくりなどを細かくチェックする人で、その主人の意見と娘の好みで、セイバンに決まりました。その頃、CMでよく見ていた他のブランドも候補だったのですが、それを使っていたお友達のお姉ちゃんが6年生の時に壊れたと聞き、セイバンは丈夫という話もあったので、それも決め手になったかもしれません。今、5年生の娘のまわりには、フックが取れてしまった子などもいるそうですが、まだどこも壊れず、薄めの色なので汚れが心配でしたが、きれいな発色のままです。ただA4ファイルが入らないタイプなので、子どもから「入らなくて不便」は、散々、聞かされています。たしか当時は、対応したサイズのものがなかったと思うので、もし今選ぶなら、そこも大事なポイントかもしれませんね。

お子さまVOICE
双子なので、水色は楓、ピンクは梓が、いつもの決まり。ランドセルも自分のいちばん好きなカラーで決めたよ。ぶらが好きだし、背負うとらくなので、6年間ランドセルで通いました。

VOICE3 けっして安い買い物ではないですが6年毎日使うものだし、セイバンを選んでよかったです。

お名前
糸谷 恵さん 糸谷 才華さん(6年生)

ここが決め手!

  • 子どもの意見。こうと決めたら一途な娘なので。
  • 時期。まわりからランドセルは早めに買った方が良いと言われたので。

年長の夏頃に「天使のはね」のCMを見た娘が、「絶対あのランドセルがいい!」というので、おばあちゃんが送ってきてくれたカタログの中から、セイバンに決めました。早く買わないと売り切れるという話もあったので、夏ぐらいには購入していましたね。6年生になってからは教材も増えて、社会なんか4冊くらいのノートや教科書を持っていくので、曜日によってはかなりの荷物。女の子だからなんでしょうが、高学年になると、カラーペンなどもたくさん持っていくので、筆箱もパンパンになってますが、前ポケットなどを上手に使って収納しているみたいです。娘から、同級生に肩ベルトが抜けて、お姉ちゃんのお下がりを使っていた子がいたと聞いたのですが、うちは6年保証のお世話にもなりませんでした。

お子さまVOICE
おじいちゃんとおばあちゃんに買ってもらいました♪ 使用モデル モデルロイヤル
  • 低学年(1~3年)
  • 中学年(4~5年)
  • 高学年(5~6年)