2020年1月
AskDoctors調べ

小児科の医師100名が評価しました


98が推奨!

肩や背中、腰への負荷を分散
軽く背負える機能性ランドセル

「軽さ」だけで
選んでいませんか?


選んでませんか?

ランドセル本体が軽いだけでは、重さを適切に分散せず、肩や背中、腰に負担がかかってしまったり、
背負ったときの安定感がなく不自然な姿勢になることがあります。
6年間使うものだから、からだへの負担が少なく、軽く背負えて安定した姿勢で背負えるランドセルを
選びたいと思いませんか?

姿に対する
親御さまの
の違い

ご存知でしょうか?

親御さまはお子さまのからだを思っていても、
具体的な対策はできていません。

Q. お子さまが良い姿勢を維持することに関心はありますか?

Q. お子さまの姿勢悪化に対する対策をしていますか?

約88%が「姿勢よく背負えるランドセルを買いなおしたい!」と回答。姿勢のことを考えたランドセル選びが大切です。

Q. もう一度ランドセルを購入する機会があれば、姿勢よく背負えるランドセルへの関心がありますか?

  • 調査対象

    2019年3月29日(金)~11日17日(日)の間にセイバンの直営店または
    セイバン公式オンラインストアでランドセルを購入された方

  • 調査期間

    2019年11月29日(金)~12月4日(水)

  • サンプル数

    3000(メール調査)

セイバンの「天使のはね」は… からだの負担を減らして
姿勢づくりをサポート!

その秘密はWぴたっと設計

成長期のからだにやさしく、
動きやすい“Wぴたっと設計”

背負ったときに重心が高く保たれるとともに、からだの広い面積で重さを受け止めることができるため、肩や背中、腰への負荷が集中せず、実際の重量より軽く感じます。

さらに!セイバンの機能実証試験

セイバンのランドセルは、肩と背中全体に荷重を分散する
ことがデータで実証されています!

くわしくはこちらで紹介

小児科医98が推奨

小児科の医師100名が評価しました

Q.他の人に勧めたいと思いますか?

調査方法

全医師に資料を(内一部の医師についてはランドセルも)呈示した上での、webアンケート調査

対象商品:「天使のはねランドセル」
調査対象:小児科医100人
調査時期:2020年1月

医師からの推奨コメント

  • 重心を背中の上部で安定、荷重を分散、安定した姿勢をサポートすることなど、子どものことが考えられている。
    (小児科医/男性/46歳)
  • 子どものからだへの負担軽減と、負担による姿勢の悪化について考えられている。
    (小児科医/男性/ 57歳)
  • お子さまの成長期のからだに負担をかけにくい力学的配慮がされている。「健康」を保つためにとても大事。
    (小児科医/女性/44歳)
  • 荷重が背部の上部にかかり、腰への負担が少ない。
    (小児科医/男性/61歳)

AskDoctors確認済み商品とは

企業がもつ健康によい商品に対し、医師が客観的に評価を行い、一定の基準を満たした場合にのみ認証が付与される、医師の確認済み商品です。


「天使のはねランドセル」
4ポイント

重量より軽く感じる仕組み

天使のはね

肩ベルトが左右に連動して動くことで、左右にかかる重さが均等になり、重心を常に背中の中心にキープ。ぐらつきやズレを抑えて安定して背負えます。

重心が安定する設計

左右連動背カン

背中の高い位置で肩ベルトをぴたっと密着させる肩ベルト内蔵樹脂パーツ「天使のはね」。重量よりも軽く感じ、肩や背中の背中を軽減。

からだに密着する構造

3D肩ベルト

わん曲形状の肩ベルトが肩からわき腹に沿って、立体的にぴたっと密着。密着面積を広くすることで、重量を分散し、負担を軽減。

負担を軽減するクッション性

背中Wクッション

素材を2層構造にすることで、ソフトな密着感と姿勢づくりをサポート。

天使のはねランドセルは
成長期のお子さまの
重い!痛い!を考えた機能で
姿をサポートします