6年間をしっかりと⽀える
「天使のはねランドセル基本機能」

姿勢づくりサポート

負荷を軽減して自然な姿勢で背負う ダブルピタッと設計 からだにぴたっと密着 適切な位置でぴたっと安定 大切なのは重心を安定させることと、からだに密着させること
ランドセルの課題・セイバンの工夫

設計その1 高い位置で重心をぴたっと安定

密着度を高め重心を上げる

天使のはね

肩ベルトの付け根部分に、はねの形の樹脂パーツ「天使のはね」を内蔵。肩ベルトが根元から立ち上がり、肩と背中に密着。高い位置で重心が安定し、体感重量を軽減します。

こだわりポイント 裏面に粘着ジェル
走っても跳ねても安定した姿勢

左右連動背カン

肩ベルトが左右同じ角度で連動して開閉し、重心が常にからだの中央で保たれます。

教科書の動きを安定させる

チルトプレート

傾斜のついた底敷きで、教科書が背中側に倒れるようにサポート。重心を背中側に寄せ軽く感じさせます。 ※タフコンパクト型は本体に傾斜がついた構造のため、チルトプレートは付属していません。

設計その2 からだにぴたっと密着

からだに沿って密着

3D肩ベルト

内径を長く、外径を短くした“わん曲形状”で肩からわき腹に沿って立体的にぴたっと密着。からだとの接地面積を広くし、負荷を分散させます。 ※タフコンパクト型は構造上、仕様が異なります。

クッション性が高く、ズレ落ち軽減

ラクパッド

肩ベルトにクッション性の高い特殊ウレタンパッドを内蔵。外側に厚みを持たせた形状にすることで、肩にしっかりグリップし、からだの小さなお子さまによくある肩浮きやズレ落ちを軽減します。

クッション性をさらにアップ

ラクパッドフレックス

ラクパッドよりも高密度なウレタンパッドを採用し、クッション性をさらにアップ。肩の傾斜に合わせて厚みを変え、からだへの密着度も高めています。

まっすぐ背負える

せみね

ランドセルを背負ったときに一番軽く感じる“垂直に近い状態”をキープするクッション形状。成長期の背骨への負担も軽減します。

ふんわり・しっかり背中を支える

背中Wクッション

異なる2つの素材を2層構造にすることでソフトな密着感と姿勢づくりサポートを両立。
<低反発素材>
背中のラインに沿って、柔らかく沈み込むように密着。密着度を高めて負荷を分散させます。
<高反発素材>
適度な弾力で、背中を前に押すようにしっかり支えます。

「留め具が当たって痛い」を解決

ぴたっこ

肩ベルトの留め具に“ひねり”を加え、わき腹に沿うように設計。

自分でひねって調節

ひねピタ

下ベルトに形状保持プレートを内蔵。ひねりを自在に調節でき、常にわき腹に沿って密着。