ランドセル購入時期のベストは〇月!?いつ買うべきかアンケートから徹底解説
ランドセルをいつ買うべきか、知っていますか?今回は、もうすぐ小学生になるお子さまのご家族が気になる、ベストなランドセル購入時期を徹底解説します。月ごとのメリット・デメリットなど役立つ情報もまとめてお届けするので、ぜひ参考にご覧ください。素敵な学校デビューに備えて、しっかり準備しましょう!

ランドセルはいつ買えばいい?購入データを基に徹底解説

ランドセルの購入までの活動、通称「ラン活」初期に気になるのが、実際に購入する時期ではないでしょうか。「購入する時期が定まらず、いつからラン活を始めたらいいかわからない」そんな悩みをお持ちの方へ、実際の購入データを基に解説します。

ランドセル購入のピークは5月~6月

グラフは2020年8月に、先輩ファミリーにランドセルをいつ買ったのかアンケートを取った結果です。2021 年4月入学予定のお子さまをお持ちの方の場合、ランドセル購入時期のピークは2020年の6月~7月。8月時点ではすでに8割近くのご家族が購入を済ませています。

例年は家族そろってのお休みが取りやすいゴールデンウィークやお盆の時期に購入が増える傾向にありますが、2020年は新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言の影響で、ピークの時期が6~7月となりました。夏休みが短くなったこともあり、宣言解除直後の6月頃に購入するご家族が増えたようです。2021年以降もコロナの影響は予想されるものの、規制は徐々に緩和されてきているので、ピークは再び5月、8月に戻りそうです。

年中さんからラン活スタートの方も増えています

3月以前にランドセル購入を澄ましているご家族は、年中さんのうちからラン活を開始しているということを指します。年中さんからのラン活は例年少しずつ増えていますが、実際にお子さまの入学年度のランドセルが店舗に並びだすのは春ごろから。年中さんのうちは情報収集をしっかりと行うことを意識しましょう。
 
年長さんになったら、実際にお店でランドセルを背負っていただき、お子さまに合ったものをお選びください。

購入時期によって得られるメリット・デメリットまとめ

ランドセル販売店
ここでは、時期ごとの購入メリットとデメリットをまとめました。早期購入特典がつく時期や早期割引の時期、売り切れ商品が出る時期など、気になる情報も盛り込みましたので、ぜひ参考にしてださいね!

4月以前

4月以前は、入学年のラインナップが出揃っていないことも。そのため、この時期のラン活は先輩ファミリーからアドバイスをもらうなどして、選び方のポイントを把握しておくのがおすすめ。また、お子さまの好みや予算なども擦り合わせておきましょう。それまではカタログを請求したり、ホームページなどで商品情報を収集したりしましょう。

メリット

・気になるカラーやデザインなどお目当てのランドセルをほぼ確実に購入できる
・希少な本革製など限定生産のランドセルも選択肢に入れられる
・メーカーによっては早期購入割引が行われていることがある

デメリット

・時期が早いため、販売が開始されていないランドセルもある
・まだ購入に踏み切るご家族が少なく、購入後の感想や意見はあまり聞けない
・小学校入学まで1年近くあるため、お子さまの成長にともない背負ったときのフィット感が変わる可能性がある

5月~6月

5月頃になると、ランドセル購入のピークを迎えます。新型コロナウイルスの影響があった2020年ですら、6月までに購入を終えるご家族が全体の半数近くいました。特に、お目当てのランドセルがある方は5月~6月を逃さないようにしましょう。

メリット

・この時期まではお目当てのランドセルが購入できる可能性が高い
・多くのメーカーや工房の展示会が開かれるため、実物を見られるチャンスが多い
・在庫も充実しているので、実際に試着して、からだに合うランドセルを選べる

デメリット

・お店によっては新作や人気モデルの購入時期のタイムリミット
・オーダーメイドランドセルなどは締め切りを終えはじめる

7月~8月

夏休み時期とも被るこの期間は、たくさんの中から選べるラストチャンスとも言えます。メーカーや商品によっては納期も気になるところ。納得のいくラン活にするためにも8月までのランドセル購入をおすすめします。
 

メリット

・実際に購入した人から意見を聞くことができる 
・夏休みを利用してゆっくり選ぶことができる

デメリット

・人気のランドセルを中心に売り切れ始める
・早期購入割引などを終了しているメーカーや販売店も出てくる

9月~12月

夏休みを過ぎると、新作や人気モデルの売り切れが目立ち始めます。また、毎年販売され根強い人気のある定番モデルも品薄になってくる時期です。こだわりがあるお子さまやご家族は、できるだけ購入を急ぐことをおすすめします。
 
一方で、ランドセル売場も混雑しなくなってくる時期です。ご家族でゆっくりとランドセル選びをすすめていただけます。

メリット

・今年の人気の傾向がわかる
・店舗の混雑が解消しているので、ゆっくりとランドセル選びができる

デメリット

・新作や人気モデルの他にも、定番モデルなどが売り切れ始める
・多くのメーカーや販売店などで、早期購入割引が終了している

1月~3月

入学直前とも言えるこの時期は、多くのご家庭でランドセルの購入が済んでいます。そのため、毎年売り切れが続出するメーカーや工房の人気モデルを購入することは極めて難しいでしょう。

メリット

・選べる種類は少なくなるが、ランドセルが買えなくなることはない
・小学校入学直前にランドセルを選ぶことで、育ち盛りのお子さまのからだにもっともフィットしたランドセルを選ぶことができる
・届いたランドセルを自宅で長時間保管しておく必要がない

デメリット

・特定のメーカーやモデルを探すことが難しい
・お店の品ぞろえが少なくなっており、種類が選べない可能性がある
・人気モデルは手に入らない可能性が高い

ランドセル購入にもっともおすすめの時期

親子 ランドセル選び
購入時期によって、それぞれメリット・デメリットが異なることがおわかりいただけましたか?アンケート結果や販売スケジュールを加味して考えると、ベストな購入時期は5~8月と言えるでしょう。
 
気が早いようですが、お子さまが年中の頃から下調べなどを始めていれば、5~6月はじっくりと検討できている頃です。展示会や店頭で直接商品のチェックをすれば、あとは購入するだけ!6月までの時期ならお好きなカラー、多くの種類から選ぶことができます。
 
特に、5月はゴールデンウィークと重なることもあり、例年ではおじいちゃん・おばあちゃんといっしょにランドセル選びをされるご家庭も非常に多いです。ご家族の大切なイベントの一つとして、ランドセル選びをされてみてはいかがでしょうか。
 
また、ランドセルをお得に購入したいというご家族なら、早期購入がおすすめ。春ごろから秋にかけて「早割」として、通常価格よりも安い価格で購入することができます。型落ち商品などがアウトレット価格で販売されることもありますが、こちらは基本的に不定期で、品ぞろえやお気に入りのカラーについても揃っているとは限りません。計画的なラン活なら早割の利用が良いでしょう。
 

ランドセル購入時期は、予算やこだわりと相談して決めよう

ランドセルのおすすめ購入時期と時期ごとのメリット・デメリットをご紹介しました。購入ピーク、またおすすめ購入時期は5~8月ですが、購入するランドセルにこだわりがあるかどうか、まだ購入予算によって適切な購入時期は変わってきます。計画的にランドセルの購入を検討し、購入時期の見当をつけておきましょう。