「今までより、ランドセル選びの時期が早まった?」「人気カラーの1位って?」など 
一般的な「ラン活※」の傾向はやっぱり気になりますよね?
※小学校入学のシンボルでもある、ランドセルの購入活動を最近では「ラン活」と呼んでいます。

そこで今回は、2017年4月に小学校入学されたお子さまがいらっしゃる先輩ママへのアンケート結果をご紹介。
「購入時期で一番多かった月は?」「いくらくらいのランドセルを購入?」など、数字にまつわるラン活の傾向を見ていきましょう。
【調査概要】
調査期間:2017年1月
調査対象:2017年度に小学校入学予定のお子さまがいる方:300名
調査方法:インターネット調査

購入した時期として多かったのは7月と8月

最近では、今までよりランドセルの購入時期が早まったと言われていますが、みなさんはいつ頃購入したのでしょうか。
「購入時期はいつですか?」という質問で1番多かったのが、 7月・8月(45%)でした 。「夏休みの間」というのが1つの基準になっているようです。
春頃に購入された方も合わせると、8月までに約6割(59%)の方が購入を済ませていることになります。

いくらくらいのランドセルが相場なの?

続いての質問は、一番気になるランドセルのお値段について。最近ではランドセルのデザインや種類が豊富になったので、2万円代から7万円代まで価格にはかなりバラつきがあるようです。
1番回答が多かった価格帯は「50,000〜59,999円」で、2番目は「60,000〜69,999円」、3番目が「40,000〜49,999円」。結果として、「50,000〜69,999円」の価格帯で購入された方が48%を占めることになります。

ランドセルを購入しているのは誰?

「祖父母がお祝いとしてランドセルを購入する」という話もよく耳にしますが、実際にランドセルの購入は誰がしているのでしょうか?
1番多かったのは「母方の親」(39%)で、続いてが「父方の親」(32%)という結果に。合わせると71%になるので、現在でも、「ランドセルは祖父母からのお祝い」というご家族が多いようです。

40%の人が総合スーパーでランドセルを購入

ランドセルメーカーの専門店や総合スーパー、そしてオンラインショップなど、ランドセルを購入できる場所もさまざまです。「ランドセルを購入した場所は?」という質問で圧倒的に回答が多かったのは、「総合スーパー」(40%)でした。やはり、日常的に足を運びやすい場所での購入が多いようです。
そのほかは、僅差になりますが2番目に多いのが、「オンラインショップ」(19%) 、続いて、カバンやランドセルの「専門店」(14%)、ランドセルメーカーの「直営店」(10%)となります。

男の子の人気No.1は「黒系」、女の子の人気No.1は?

続いてはランドセルの人気カラーを男女別に見てみましょう。
男の子のランドセルは、黒系が1位(75%)で以下に大きく差をつける結果に。続いて青系(15%)、茶系が(5%)という結果になりました。
一方、女の子のランドセルは人気色にバラつきがあります
1位はピンク系(31%)、2位は茶系(21%)、3位紫系(19%)という結果に。
かつての王道であった赤系(13%)が4位で、水色のランドセルが増えたこともあって青系(11%)が5位にランクインしています。

77%がクラリーノ®などの人工皮革のランドセルを選んでいます

最後に、ランドセルの素材についての質問です。
本革のランドセルが注目される現在ですが、実際はクラリーノ®などの人工皮革のランドセルを選んでいる人が77%でした。「牛革」と「コードバン」を合わせても全体の21%です。
人工皮革のランドセルが多くの方に支持される理由は、軽さやお手入れが簡単といった素材の機能性や、豊富なカラーリングを重要視しているからだと考えられます。
 
ここまで、ランドセル選びの傾向を知るアンケート結果を紹介しました。
値段や機能性、カラーなど、一般的な傾向を把握した上で、ぜひ今年の「ラン活」の参考にしてください。