ピンクやパープル、ブルー系など女の子におすすめのランドセルはカラフルですが、定番の赤系ランドセルは、現在でも根強い人気です。
セイバンの赤系ランドセルは「カーマインレッド」や「ビビッドピンク」といった色合いの違いや、刺しゅうや素材、機能性など、モデルごとにさまざまな特長があります。
2022年度の赤系ランドセル全15モデルの中から、注目のモデルをピックアップしてご紹介します!

赤系ランドセルで不動の人気

「モデルロイヤル・レジオ ベーシック(カーマインレッド)」

モデルロイヤル・レジオ ベーシック(カーマインレッド)
赤系ランドセルのランキングで1位となっているのが、「モデルロイヤル・レジオ べーシック(カーマインレッド)」。オーソドックスなスタイルの中に、上品な花かんむりのデザインを盛り込んだ人気のモデルです。
サイドにある花かんむりの繊細な刺しゅうや、飾り鋲(びょう)がパールニッケルで統一されるなど、シックな雰囲気を大切にしたランドセルです。

刺しゅうがポイントの赤系ランドセル

「モデルロイヤル クリスタル(ビビッドピンク×ベビーピンク)」

モデルロイヤル クリスタル(ビビッドピンク×ベビーピンク)
雪の結晶がキラキラと輝く世界をイメージした「モデルロイヤル クリスタル(ビビッドピンク×ベビーピンク)」。
カブセやサイドにある雪の結晶をモチーフにした刺しゅうに、クリスタル・ガラスをあしらった華やかなデザインが特長のランドセルです。

「ユアメイト ボニー(ビビッドピンク×キャメル)」

いちごの刺しゅうと花柄のグラフィックをポイントにした、ぬくもりを感じるランドセル「ユアメイト ボニー(ビビッドピンク×キャメル)」。定番色のビビッドピンクとキャメル色のシンプルなステッチもマッチしており、お花畑のイメージを作り上げています。

機能面に注目の赤系ランドセル

2022年度モデル最軽量「スゴ軽エアー(カーマインレッド)」

2022年度の天使のはねランドセルの中で最軽量(約990g)となる「スゴ軽 エアー」(取り扱い店舗限定)。へりのない「タフコンパクト型」で、特許取得の技術で「軽さ」と「丈夫さ」をしっかりと兼ね備えたランドセルです。

暗い時間も安心!「スゴ光(ピカ) マジカルブライト」

ライトが当たると鮮明に光る反射材を、カブセやサイドの広範囲に使用した「スゴ光(ピカ) マジカルブライト(ビビッドピンク×ピーチピンク)」。キラキラした魔法の光を反射材で表現するなど、デザインを活かした機能性も大きなポイントです。

デザインに注目したい赤系ランドセル

ころんとした丸いフォルムが特長「コレクション ラブピハート(ビビッドピンク)」

コレクション ラブピハート(ビビッドピンク)
ころんとした丸いフォルムが個性的な「コレクション ラブピハート(ビビッドピンク)」。
ハートとお花の刺しゅうに、クリスタル・ガラスがキラキラと光るキュートなデザインは、お友だちのあいだでも注目度抜群。定番色ビビッドピンクと、ハートモチーフの相性もぴったりです。

北欧テイストがかわいい「コレクション ノルディック(ビビッドピンク)」

草花をモチーフにしたボタニカル柄など、大人かわいい北欧テイストのデザインを取り入れた「コレクション ノルディック(ビビッドピンク)」。
ちょうちょをデザインしたチャーム、2枚の葉っぱをデザインした前ポケット、ボタニカル柄のカブセ裏など、ぬくもりあるデザインが人気のランドセルです。

赤系ランドセルの違いは、まだまだあります!

ひと言で「赤系ランドセル」と言っても、色合いの違いから、刺しゅうや飾り鋲(びょう)のデザインの違いまでさまざま。生地の色が同じでも、刺しゅうやステッチの色で印象は大きく変わります。
今回、取り上げた赤系ランドセルは一部なので、まだまだ違いはご覧いただけます。
ぜひ、じっくり比較しながら、お気に入りのランドセルを選んでください!