背あて部分の縫製

背あてと背カンが入る部分を縫い合わせます。背カンは、セイバンランドセルの心臓部とも言えるパーツ。小さな部分といえども、縫製に手を抜きません。