お盆の時期は、ランドセルを選ぶ時期。「毎日使うランドセルだから、大切に選びたいけど、選ぶ基準がわからない」と色、デザイン、サイズと、種類も豊富でたくさんのランドセルを目の前に迷う方は多いはず。初めて背負うランドセル選び、失敗したくないですよね。
できれば、選ぶポイントを教えてくれるランドセルのアドバイザーがいたら、ご相談したいと思いませんか?

ランドセルを知り尽くしたコンシェルジュ

東京・表参道、名古屋・栄にあるセイバンのランドセル直営店では、ランドセルのことを知り尽くしたランドセルコンシェルジュ、言わば、ランドセルのプロのアドバイザーがランドセル選びをサポートしています。

セイバン栄店のランドセルコンシェルジュの伊藤さんは言います。
「ランドセルは一生に一度の記念になるもの。ランドセル選びがお子さま、ご家族さまの良い思い出となるように、お手伝いさせていただきます。ご家族さまは大切なお子さまのランドセル選びでご不安な点やご質問がたくさんあると思います。どんな些細なことでもご遠慮なく、ご相談ください!」

お子さまに合ったランドセルをお選びいただけます

お客さまから多く寄せられるご相談ごとは“修理や安全性”について。ランドセルは6年間使うもの。自社工場でランドセルを製造しているセイバンは、修理にも細かく対応しているため、安心してお使いいただけます。実際には、こんなご希望を持たれて、ご来店された方も。
「お子さまが“虹色のランドセルが欲しい”とのことでご来店いただきました。お母さまは色々なランドセルメーカーのカタログやインターネットで探されたようですが、やはり虹色はなかったようです。しかし、セイバンのカタログで、黒色に虹色のステッチが入ったランドセルを見て、お子さまがとても気に入られたそうです。実際にランドセルを背負って、お子さまは、目をきらきらさせて、とても嬉しそう。おもちゃなどはすぐに決められない性格とのことでしたが、他のランドセルには目もくれずに、虹色のステッチのランドセルを“これ!”と指さしていました。お子さまのほしいランドセルを一生懸命探されたお母さまのやさしさが微笑ましかったです。」
セイバン栄店は、森をイメージした広い店内。ご一緒に来店されたご兄弟もキッズスペースでぬりえや折り紙や絵本で遊んでいただけます。七夕やハロウィンなど季節感のある飾りやイベントも1年を通して行っています。お好きな時期にいつでも、落ち着いてゆっくりランドセルをご覧いただけますよ。

限定販売のモデルも取り揃えております。実際に見て・触れて・体感していただける体験型店舗の直営店にぜひ、ご来店ください!