ランドセルって入学式に持っていっていいの?当日の持ち物や服装のルール
「入学式といえば、ピカピカのランドセルが必須アイテム!」というのが定番のイメージですよね?でも今は、入学案内などの持ち物に「ランドセル不要」と書かれていることもあるようで、毎年困惑するママが続出。そんなママに向けて入学式のランドセルの疑問を解決します!さらに当日必要なアイテムや服装のルールもあわせてご紹介します。

小学校の入学式にはランドセルを持っていっても平気?

入学式にランドセルを持っていく、持っていかないは地域や学校によって差があるというのが現状です。でも、入学案内等に「ランドセル不要」と書いてあっても決して「ランドセル禁止」という意味ではないので安心して大丈夫♪持っていくといろいろメリットがありますので、可能であればランドセルを持参がするのがおすすめです。

入学式にランドセルを持っていくとこんなメリットがあります♪

小学校の校門や桜の木と一緒に写真が撮れる

おめかしをしたお子さまとの写真だけでも、大切な記念にはなりますが、そこにランドセルが入るだけで特別感が倍増します!お子さまにとって入学式は「はじめての登校日」。そんな記念すべき日の撮影には、ぜひとも今後6年間をともにするランドセルを交えてみましょう!

教科書や配布物をランドセルに入れて持ち帰れる

「ランドセル不要」という案内がある場合には必ずといっていいほど、「サブバッグ」を持ってくるように記載されています。でも、入学式は意外にも配布物が多いものです。サブバックがパンパンになることも。もしランドセルを背負っていけば、わけて持ち帰ることができるので負担を減らせますよ!

入学案内に「ランドセル不要」と書いてあったときの対処法3つ!

ランドセル,入学準備
でもやっぱり「ランドセル不要」という言葉が気になるママもいらっしゃるでしょう。確かに、お子さまにとってランドセルが少し荷物に感じてしまう場合もあります。そんなときは次の対処法を実践してみましょう!

1. パパやママがランドセルを持参する
2. 学校に問い合わせてみる
3. 写真館や撮影スタジオで記念撮影をする

1. パパやママがランドセルを持参する

写真撮影のためにパパやママがランドセルを持っていくのはいかがでしょうか。学校に着いてから、周りにランドセルを背負っている子がいたらご自身のお子さまにも背負わせてあげましょう!

2. 学校に問い合わせてみる

いろいろ考えたけれど、どうしても答えが出てこなかった場合には、入学先の小学校に直接電話をして聞いてみるのもおすすめ。もしかしたら、例年何人ぐらいのお子さまがランドセルを持ってくるか教えてくれるかもしれません!

3. 写真館や撮影スタジオで記念撮影をする

入学式当日、周りの目も気になるし、やはりランドセルを持っていくのには少し抵抗を感じる方は写真館や撮影スタジオで特別な瞬間を思い出に残すのも良いですよ。「スタジオでプロに撮ってもらう」という普段とは違ったシチュエーションが小学校入学というハレの日にはピッタリなイベントです!

持ってきて良かった入学式当日の持ち物とは?~お子さま編~

入学式はランドセル以外にも持ち物の悩みが尽きません。基本的にお子さまについては「持ち物不要」とあれば必要はありませんが、例年、持参してよかったといわれるアイテムをご紹介します。

大きめのサブバッグ

入学式当日の配布物を入れるためにサブバッグは必須なアイテム。おうちに持って帰るものは予想以上に多くなることを考え、マチのある大きいサブバッグがあると便利です。

上履き

多くの小学校では入学式から上履きが必要です。体育館などでお子さまの足先を冷やさないよう「不要」といわれない限りは持参しましょう!

筆記用具

入学式後には教室で担任の先生からのお話や配布物があります。場合によっては名前を記入する機会もあるので、最低限の筆記用具を持参するのが安心です。

ハンカチ、ティッシュ

小学生になると、学校によってはハンカチとティッシュを携帯していることをチェックされる場合があります。本格的に小学生ライフが始まる前に、今から習慣化させておきましょう。

防寒対策グッズ

意外にも入学式はまだまだ寒い時期に行われます。教室にはエアコンはあっても、体育館などには設置されていない小学校もあるので、念のため携帯しておくのがおすすめです。

持ってきて良かった入学式当日の持ち物とは?~おうちの方編~

小学校の入学式はお子さまに比べて、実はおうちの方の持ち物が大切です。当日に慌てることがないよう、前もって準備しておきましょう。

入学(就学)通知書

入学するお子さまの確認のために、事前に郵送されることが多いです。入学式において一番大切なアイテムといっても過言ではないので、不明な場合は学校や自治体に連絡しましょう。

スリッパ

お子さまの荷物に気を取られるあまり、つい忘れてしまうのがスリッパ。多くの場合、体育館は土足厳禁なので、外履き用の袋とあわせて持参しましょう。

カメラ

お子さまの大切な瞬間をカメラに収めましょう!本格的なカメラを持っていなくてもスマートフォンがあれば大丈夫です。ただ、充電とフォルダの空き容量、撮影のタイミングには注意が必要です。

防寒対策グッズ

入学式では長時間座っているのと、季節的に会場や体育館が冷えていることもあります。そのため、薄めのストールやブランケットを用意しておきましょう。

これを選んでおけばOK!入学式にふさわしいお子さまの格好とは?

これで荷物は準備万端!でも服装も忘れてはいけません。男の子女の子それぞれの定番をご紹介します。

男の子編

ブレザーに半ズボンが定番スタイル。色味は紺やグレー、ブラウンが多いです。全体的に暗くなりがちなので、派手になりすぎないネクタイで遊ぶのもクールにきまってカッコイイ!

女の子編

ワンピーススタイルを選べば、女の子ならではのかわいらしさを楽しめます♪ブレザーにプリーツスカートを合わせたスタイルもよく選ばれています。色味は男の子と同じく紺、グレーが主流ですが、パステルカラーも人気。コサージュを付ければ華やかさがアップしますよ!
男の子も女の子もハレの日のための洋服選びって、慣れていないから迷ってしまいますよね。式典や大事な場面でだけ着る洋服は、一度着たらクローゼットの奥にしまってそのまま、なんてもったいなくありませんか?下記ページではそんな着こなしの悩みをプロが解決します。もしよろしければ、チェックしてみてくださいね!

入学式当日をベストなコンディションで迎えるために

入学式がはじめてなママにとって「ランドセル 不要」という言葉一つをとっても不安ですよね?ただ、ご紹介した通り「禁止」と書かれていなければ持ち込みは自由です。記念撮影をするために持参するのか、お子さんと話しあって決めるのか、入学式までの準備の一環として楽しみながら考えてみてくださいね!入学されるお子さまもおうちの方も、どちらも幸せな入学式になるように願っております♪