機能紹介 からだにピッタリ軽く感じる

カラーやデザインだけでなく「機能」にもこだわりを

重量より軽く感じさせる天使のはね

肩ベルトの付け根部分にはね形の樹脂パーツを内蔵。これにより肩ベルトが根本から立ち上がり、背中の高い位置でランドセルを背負えることで「体感重量」の軽さを実現します。

全モデルに搭載!子ども想い基本機能
隙間がなくぴったり!

教科書の動きを安定させて、軽く感じるチルトプレート

傾斜のついた底敷きで、教科書が動いたり偏らず、いつも背中側に倒れるようにサポート。重心を安定させて軽く感じさせます。

全モデルに搭載!子ども想い基本機能

どんな動きにも安定した姿勢をキープ左右連動背カン

お子さまがどちらにからだを振っても、背カンが左右に連動して動くことで、右肩ベルトと左肩ベルトが同じ角度で開閉します。これによって重心が一定に保たれ、ランドセルはいつも背中の中心に。走ったり跳ねたりしても、肩ベルトのグラつきやズレが抑えられ、安定した姿勢を保てます。

全モデルに搭載!子ども想い基本機能

更なる背負いやすさの秘密は、わん曲形状3D肩ベルト

肩ベルトの内径を長く、外径を短くした“わん曲形状”で、肩ベルト全体がからだにフィット。ベルトの接触面積を広くすることで背負いごこちを高め、お子さまの肩への負担を軽減します。

全モデルに搭載!子ども想い基本機能

「留め具が痛い」というお子さまの声から生まれたぴたっこ

肩ベルト通しのパーツに"ひねり"を加えたことで、わき腹に当たりにくくなりました。お子さまのからだに負担をかけず、フィット感をUPさせます。

全モデルに搭載!子ども想い基本機能

わき腹に沿ってフィットひねピタ

下ベルト部分に、自在に"ひねる"ことが可能な形状保持プレートを内蔵。動いても、肩・胸・脇腹にフィットします。ひねり具合は何度でも変えられるので、お子さまの成長に合わせて調整できます。

モデル別プラス機能

成長に合わせて荷重を支えるポイントが変わるせみね

背中のクッション形状が、ランドセルを垂直状態にキープ。背中全体で背負うため、これが最も軽く感じられるポジションです。また自然と背すじを伸ばした良い姿勢になり、成長期の背骨への負担も軽減。

モデル別プラス機能